2009年02月05日

シャープ電子手帳は

シャープ電子手帳は、Brain(ブレーン)やPapvrus(パピルス)がとても有名だね。
電子手帳比較ランキングでも常に上位をキープしているのが、シャープ電子手帳となるのだが、このシャープ電子手帳の中でもブレーンはとくに使いやすく、価格も安価だと高い支持を得ている。
シャープ電子手帳の特徴をご紹介したいと思いる。
Brainは、知りたいと思うことを次々となぞることができるタッチパネルとなり、大事だと思うことや重要だと思った箇所は手書きしてポイントを抑えることができる手書き暗記メモ、そしてさまざまな辞書をダウンロードすることができるようになっている電子手帳となっている。
シャープ電子手帳ブレーンのラインナップは、PW-TC980、PW-AC890、PW-AC880、PW-AC830、学生向けのPW-GC590となる。
この中で、TC980はワンセグ対応となっていて、今最も注目されている商品のひとつとなっている。この電子手帳は、高精細カラー液晶となっていて、ハッキリ見やすい画面が特徴だ。また、5型の大画面となっているので大変使いやすい手帳になっているよ。
手帳にマーキングすることができるのもポイントで、気になる単語などは3色のペンでマーキングすることができるようになっている。そのため、学生さんでも勉強に利用することができるようになっているので大変おすすめだ。SDカードを利用すると、このSDカードの中にある画像や写真などを取り込んでデジタル写真立てに利用することも可能となっている。
シャープ電子手帳のパピルスは、さまざまなシーンで活躍する「生活総合タイプ」、より専門的に知りたい場合の「学習・専門タイプ」、そしていつでも持ち歩くことができる「コンパクトタイプ」の3つに分けられる。
パピルスはどの商品も人気があり、たくさんの辞書が入っているので、知りたいことをいつでも気軽に見つけることができるようになっている。また、コンパクトタイプの電子手帳は、とてもコンパクトなサイズとなっているので、ビジネスシーンや学校でも即戦力になってくれる心強い味方となる。
シャープ電子手帳を選ぶ場合は、用途や予算に応じたものを選んでみると良いだね。インターネットでは、シャープ電子手帳など電子手帳の比較も見ることができるようになっている。さまざまな電子手帳を比較することで、自分にピッタリな電子手帳を見つけることができるのではないだろうか。
ぜひ、この機会に電気屋さんやインターネットなどを利用して電子手帳を比較してみてください。
posted by (屁)理屈オヤジ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子手帳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29923609

この記事へのトラックバック